野池に放流を開始します。

源治郎養鯉場

5月になり、気温も上昇し、山にも遅い春が訪れました。これから、いよいよ鯉たちの野池放流が始まります。

ここは、今年最初に放流する西向きの野池です。

この野池に20匹ぐらい放流します。

放した当初は、新しい環境に不安そうで、固まりながら移動しています。

少し慣れてくると、隊列を組んで泳ぎ始めます。

狭いいけすから広い野池に移り、自由に泳ぎまわることができるようになりました。

秋までここで過ごし、大きく育ちます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました